2017年11月アーカイブ

ガーデナーズリポート第396回

シクラメン・ヘデリフォリウムが見ごろを迎えています。

 

この時期、くすの木の丘では寝そべってシクラメンの様子を観察したり、写真を撮影する方の姿が多く見られます。

 

小さくて、可憐な原種シクラメン。ひとつでは目立たないこの花も、芝上で群になって開花する姿はなかなかの存在感。

 

年々シクラメン自身が種を落とし、自然に殖えていくことによって、シクラメンのカーペットは徐々に広がりを見せるようになりました。この先、年を重ねる毎に、カーペットの面積が広がりつづけることを楽しみにしています。

ガーデナーズリポート第395回

11月も第4週に入りました。朝晩の気温がぐっと下がるようになり、樹木や灌木の葉が黄、赤、オレンジ、茶色に紅葉しています。

 

庭園内ではノボタン・リトルエンジェルが満開を迎えました。ちょうどノボタンの前面部に植栽されたバラ・バターカップの黄花との組み合わせが目を引きます。

 

アルバセミプレナのローズヒップも紅色に。ヒップにもさまざまな形状がありますが、アルバセミプレナは大きめのつむ形をしています。春に開花する白い花は一季咲きのため年に一度しか開花しませんが、晩秋のローズヒップまで一年を通して楽しみを多く与えてくれるバラとしてお薦めです。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2017年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年10月です。

次のアーカイブは2017年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。