2018年2月アーカイブ

ガーデナーズリポート第401回

ツルバラの剪定と誘引作業、クレマチスの剪定と枝配り作業がほぼ完了し、現在ガーデナーは木バラの冬剪定作業を園内各所で進めています。

 

この時期に行う剪定作業が今年のバラの成長と開花に大きな影響を及ぼしますので、強く切るもの、細かく切るもの、各品種ごとに切る位置を見極めながら作業をしています。

 

ハサミを入れ終わったら、株元を掃除して、ラベルもチェック。枯れた枝や弱い枝など切り残しがないかな、と最終チェックをして完了です。

 

枝だけの殺風景な景色は、約3ヶ月が経過すると色とりどりのバラの花で覆われる景色に変化をします。良い花を咲かせてくれる「芽」を選びながら、剪定の日々がもうしばらくつづきます。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 4.261

このアーカイブについて

このページには、2018年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年1月です。

次のアーカイブは2018年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。