• ガーデナーズリポート
  • お知らせ
  • ガーデンのご案内
  • コレクション
  • はじめてのクレマチス
  • ガーデナーズハウス
  • フラワーショップ
  • 開花表
  • 四季折々

Gardener's Report/ガーデナーズリポート

UPDATE: 2011-09-11

ガーデナーズリポート 第113回

Gardener's Report
タマスダレ

IZU PHOTO MUSEUMのアプローチで開花している白い花はタマスダレ(ゼフィランサス・カンディダ)。ヒガンバナ科の球根性植物です。夏から秋にかけて次々と花を咲かせるため、庭園内各所で群植させています。

 

同じくアプローチで白花を咲かせはじめたのは一重のシュウメイギク。本来は秋風に揺られる姿が似合う花ですが、今日は残暑の中少し暑そうな表情をしています。

 

アプローチ近くに設置しているコンテナでは、クレマチス・ベラが二番花を咲かせています。クレマチスガーデンでは、先週末ほぼすべての株に対して二番花の剪定作業を行いましたが、一部、ベラのように開花が継続しているものは切らずに残しています。三番花の開花は約1ヶ月〜1ヶ月半後を予定しています。

シュウメイギク
二番花を咲かせるクレマチス・ベラ