• ガーデナーズリポート
  • お知らせ
  • ガーデンのご案内
  • コレクション
  • はじめてのクレマチス
  • ガーデナーズハウス
  • フラワーショップ
  • 開花表
  • 四季折々

Gardener's Report/ガーデナーズリポート

UPDATE: 2012-09-09

ガーデナーズリポート第182回

Gardener's Report
ルドベキア・トリロバ

まだまだ残暑の厳しい日々がつづいているものの、朝晩は気温が下がるようになってきました。バラの剪定作業を終えた庭園では、秋らしい落ち着いた景色が広がっています。

 

丘辺のフェンスボーダーで満開となっているのは、ルドベキア・トリロバ(タカオ)。夏から現在まで絶え間なく花を咲かせてくれています。コリウス・レモンとの黄色のグラデーションが目を引きます。

 

ちょうど開花がはじまったばかりなのは、サルビア・レウカンサ。アメジストセージ、メキシカンブッシュセージとも呼ばれる宿根草です。ビロード状の花は是非実際に触れてみて、その感触を確かめてみてください。

 

これから開花!という状態のベロニカ・オルナータ(トウテイラン)は、シルバー色の葉と空色の花とのコントラストが魅力。スクエアフェンス前ボーダーやカナールで今週から花を楽しませてくれそうな様子です。

サルビア・レウカンサ(アメジストセージ)
ベロニカ・オルナータ(トウテイラン)