• ガーデナーズリポート
  • お知らせ
  • ガーデンのご案内
  • コレクション
  • はじめてのクレマチス
  • ガーデナーズハウス
  • フラワーショップ
  • 開花表
  • 四季折々

Gardener's Report/ガーデナーズリポート

UPDATE: 2013-06-28

ガーデナーズリポート第235回

Gardener's Report
パープレア・プレナ・エレガンス(ヴィチセラ系)

先週から、四季咲き品種のクレマチスに対する剪定作業がはじまりました。再度、花を咲かせるため、風通しを良くし病気を予防するため、そして草姿を整えるためにも、それぞれの品種に合わせた場所で鋏を入れる「剪定」は大切な作業のひとつになります。

 

1ヶ月半〜2ヶ月後のニ番花が開花する景色を思い浮かべながら、剪定をする日々がつづきます。

 

そんな中、まだまだ開花期が継続している品種もあります。小輪多花性のヴィチセラ系、壷型の花が人気のヴィオルナ系、センニンソウの仲間フラミュラ系、ツルにならないヘラクレイフォリア系などは、7月初旬まで花をお楽しみいただけます。

 

這沢(ヴィオルナ系)
トリテルナータ・ルブロマージナータ(フラミュラ系)