• ガーデナーズリポート
  • お知らせ
  • ガーデンのご案内
  • コレクション
  • はじめてのクレマチス
  • ガーデナーズハウス
  • フラワーショップ
  • 開花表
  • 四季折々

Gardener's Report/ガーデナーズリポート

UPDATE: 2017-10-01

ガーデナーズリポート第391回

Gardener's Report
まだ淡い花弁をした蕾の状態 ↓

ポール仕立ての一角で開花しているクレマチス・押切(おしきり)。

 

その蕾から満開になるまでの変化の様子をご覧ください。

 

まるで果樹のような淡い藤桃色の蕾の状態。しばらくすると、花弁は少しずつ濃赤に変化をしていきます。そして先端が割れはじめ、クリーム色をした花弁の内側がしっかりと見えるようになると満開です。

 

開花までの変化はもちろん、真夏も良く咲き多花性であること、ふっくらとした壷状の形、目を引く鮮やかな花色、つやのある花弁、いずれの特徴をとっても魅力多いクレマチスです。

濃赤色に変化をした後に少し先端が割れてきて →
開ききった状態 内側のクリーム色と外側の濃赤とのコントラストも素敵!