• ガーデナーズリポート
  • お知らせ
  • ガーデンのご案内
  • コレクション
  • はじめてのクレマチス
  • ガーデナーズハウス
  • フラワーショップ
  • 開花表
  • 四季折々

Gardener's Report/ガーデナーズリポート

Recent Entry

UPDATE: 2021-10-31
ガーデナーズリポート第505回
UPDATE: 2021-10-16
ガーデナーズリポート第504回
UPDATE: 2021-08-17
ガーデナーズリポート第503回
UPDATE: 2021-08-15
ガーデナーズリポート第502回
UPDATE: 2021-06-04
ガーデナーズリポート第501回
UPDATE: 2021-05-20
ガーデナーズリポート第500回
UPDATE: 2021-05-19
ガーデナーズリポート第499回
UPDATE: 2021-05-11
ガーデナーズリポート第498回
UPDATE: 2021-05-05
ガーデナーズリポート第497回
UPDATE: 2021-05-03
ガーデナーズリポート第496回
UPDATE: 2021-05-01
ガーデナーズリポート第495回
UPDATE: 2021-05-01
ガーデナーズリポート第494回
UPDATE: 2021-04-17
ガーデナーズリポート第493回
UPDATE: 2021-04-13
ガーデナーズリポート第492回
UPDATE: 2021-03-14
ガーデナーズリポート第491回
UPDATE: 2021-03-13
ガーデナーズリポート第490回
UPDATE: 2021-02-02
ガーデナーズリポート第489回
UPDATE: 2021-01-23
がーデナーズリポート第488回
UPDATE: 2018-07-17

ガーデナーズリポート第425回

Gardener's Report

複数品種のクレマチスを組み合わせて植栽することも、クレマチス栽培のたのしみの一つではないでしょうか。

 

今年も春から初夏にかけて、クレマチス同士が競演する様子を庭園内各所でご覧いただくことができました。

 

濃い色の品種には、淡い藤色、水色、ピンク色、白花品種を組み合わせると互いが互いを引き立てあって、より立体的な景色が出来上がります。平咲き品種とチューリップ形、ベル形、壷形を組み合わせれば、花形の違いを楽しむこともできます。平咲き同士でも、花弁の縁がフリル状になっていたり、レース状になる品種を合わせることでアクセントになります。

 

開花期が一緒であること、さらに剪定する位置が同じ系統から品種を選びますと管理も容易でおすすめです。組み合わせて楽しむクレマチス、是非お気軽に挑戦してみてください!