• ガーデナーズリポート
  • お知らせ
  • ガーデンのご案内
  • コレクション
  • はじめてのクレマチス
  • ガーデナーズハウス
  • フラワーショップ
  • 開花表
  • 四季折々

Gardener's Report/ガーデナーズリポート

UPDATE: 2019-03-08

ガーデナーズリポート第444回

Gardener's Report

庭園内外各所で小球根類が可憐な花を咲かせています。

 

IZU PHOTO MUSEUM入口では、今年もミニアイリスが開花期を迎え、ナターシャ、キャサリン・ホドキン、ハーモニーといった品種がアプローチ手前で咲きそろいました。

 

モザイク壁裏のクリスマスローズ植栽帯では、そろそろ最盛期を過ぎたスノードロップからエランシスへと花期がバトンタッチ。黄色い愛らしい花がクリスマスローズの足元を飾っています。

 

クロッカスも寒咲き品種から春咲き品種へと開花品種が移行し、芝上で群になって色を添えてくれています。イフェイオン、水仙・テタテイト、ムスカリ各種も本格的な開花にむけて少しずつ準備を進めている様子。来週にはまた大きく変化する庭園景色が見られそうです。