• ガーデナーズリポート
  • お知らせ
  • ガーデンのご案内
  • コレクション
  • はじめてのクレマチス
  • ガーデナーズハウス
  • フラワーショップ
  • 開花表
  • 四季折々

Gardener's Report/ガーデナーズリポート

UPDATE: 2019-12-25

ガーデナーズリポート第460回

Gardener's Report
冬咲きのクレマチス アンスンエンシス

あっという間に2019年度最後の開館日を迎えました。季節の移ろいとともに植物を管理する作業をしていると、時間の経過がより早く感じられます。

 

庭園内では、球根類の植え付け作業が終わり、ガーデナーはツルバラの剪定・誘引作業をすすめています。並行して、樹木仕立てのクレマチスに対して、竹支柱やシュロ縄を新しいものに交換し、ツルを配りなおす作業を行なったり、堆肥を施したり、施肥をしたり、土を作りなおしたり・・・とこの時期は作業リストから項目がなかなか消えていかない時期でもあります。

 

すべては来年の庭園を思い描いての作業。クレマチス、バラ、その他樹木類や灌木類、宿根草や1年草、すべての植物たちが良い表情で生育し、開花をすることができるように、ひとつひとつの作業をなるべく丁寧におこなうように心がけています。

 

冬の庭は開花している植物も少ないのですが、この時期しか開花しない花をご覧いただくこともできます。ちょうど数日前から開花期に入ったのが、冬咲きクレマチスのアンスンエンシス。1月の庭園では各所で見頃を迎えそうです。今年は特に、カナールの壁面部でアンスンエンシスの花の壁をご覧いただくことができると思います。是非、園路の最終地点であるカナールでは左手にご注目ください。