• ガーデナーズリポート
  • お知らせ
  • ガーデンのご案内
  • コレクション
  • はじめてのクレマチス
  • ガーデナーズハウス
  • フラワーショップ
  • 開花表
  • 四季折々

Gardener's Report/ガーデナーズリポート

UPDATE: 2021-05-03

ガーデナーズリポート第496回

Gardener's Report
クレマチス・H・F・ヤング

最盛期を迎えている早咲き大輪系クレマチスたち。幅広い品種数がある中で、毎年お客様に人気の品種をいくつかご紹介いたします。

 

展示棟下のフェンスで開花しているH・F・ヤングは、母の日のプレゼントでもおなじみのクレマチス。淡青色の花弁と黄色がかったクリーム色の花芯とのコントラストが美しく、英国での受賞歴もある、長年愛されつづけているクレマチスです。

 

チケットセンター前に置かれている鉢で開花している万重咲きの青紫花はマジック・フォンテーン。1990年代に日本で作出された品種です。万重咲きの花は花保ちが良く、一花を長く楽しむことができることも魅力です。

 

展示棟上部のフェンスを華やかに飾っている2品種は、ビーズ・ジュビリーとベル・オブ・ウォキング。一重のビーズ・ジュビリーと八重のベル・オブ・ウォキングを組み合わせることによって、色のコントラストだけでなく、花形の違いによってフェンスをより立体的に飾ることができます。

クレマチス・マジック・フォンテーン
クレマチス・ビーズ・ジュビリーとベル・オブ・ウォキング