• ガーデナーズリポート
  • お知らせ
  • ガーデンのご案内
  • コレクション
  • はじめてのクレマチス
  • ガーデナーズハウス
  • フラワーショップ
  • 開花表
  • 四季折々

Gardener's Report/ガーデナーズリポート

Recent Entry

UPDATE: 2021-10-31
ガーデナーズリポート第505回
UPDATE: 2021-10-16
ガーデナーズリポート第504回
UPDATE: 2021-08-17
ガーデナーズリポート第503回
UPDATE: 2021-08-15
ガーデナーズリポート第502回
UPDATE: 2021-06-04
ガーデナーズリポート第501回
UPDATE: 2021-05-20
ガーデナーズリポート第500回
UPDATE: 2021-05-19
ガーデナーズリポート第499回
UPDATE: 2021-05-11
ガーデナーズリポート第498回
UPDATE: 2021-05-05
ガーデナーズリポート第497回
UPDATE: 2021-05-03
ガーデナーズリポート第496回
UPDATE: 2021-05-01
ガーデナーズリポート第495回
UPDATE: 2021-05-01
ガーデナーズリポート第494回
UPDATE: 2021-04-17
ガーデナーズリポート第493回
UPDATE: 2021-04-13
ガーデナーズリポート第492回
UPDATE: 2021-03-14
ガーデナーズリポート第491回
UPDATE: 2021-03-13
ガーデナーズリポート第490回
UPDATE: 2021-02-02
ガーデナーズリポート第489回
UPDATE: 2021-01-23
がーデナーズリポート第488回
UPDATE: 2021-10-16

ガーデナーズリポート第504回

Gardener's Report
ダリア・ミッドナイト・ムーン

気温の高い10月を迎えていますが、それでも朝晩はこの時期らしく下がるようになりました。この気温差によってカラーリーフや秋バラ、ダリアといった秋を彩る花々はより一層葉色、花色が鮮やかに変化します。

 

10月のクレマチスガーデンでは、庭園内各所で数品種のダリアが見頃を迎えています。モザイク壁を背に庭園内に入ってすぐに目に飛びこんでくる黄花品種はミッドナイト・ムーン。銅葉と黄花とのコントラストはもちろん、花期が長く、生育旺盛なことから人気の高い品種のひとつです。

 

展示棟下のフェンスボーダーではコスモス(秋桜)という名前の濃いピンク花のダリアや、コンパクトに育つことが特徴のハミングブロンズシリーズが植栽されています。クレマチスの株元を飾る目的のため、草丈がなるべく低く、花のサイズも小さい品種を選ぶように気をつけています。

 

カナールのボーダーでは現在4品種のダリアが開花しています。もう何年も開花する様子を観察しているはずなのですが、毎年感激させられるのがティトキポイント。花弁の外側がピンク、中心に向かってオレンジから黄色へと抜けていくような花色の構成が神秘的なダリアです。

ダリア・ハミングブロンズシリーズ
ダリア・ティトキポイント